【比較】毛穴ケアに特化したクレンジング3ブランドを使い比べてみました!

毛穴の黒ずみや開きが気になるとき、まず見直したいお手入れが不要な汚れを“落とすケア”

そこで今回は、毛穴にアプローチしてくれると話題のクレンジング3アイテムを使い比べてみました。

(左から)
①エリクシールルフレ バランシングバブル
②ファンケル マイルドクレンジングオイル

③アテニア スキンクリアクレンズオイル

それぞれのクレンジングの成分や機能性、使い方などを詳しく解説していきます!どのクレンジングが、今の自分の毛穴ケアに合いそうか?ぜひ参考にしてみてくださいね。

●目次:項目をクリック
1.ファンケル・アテニア・エリクシール人気クレンジングの特長と使い方
 ◉ファンケル『マイルドクレンジングオイル』
 ◉アテニア 『スキンクリア クレンズ オイル』
 ◉エリクシールルフレ 『バランシング バブル』
2.ニキビュー厳選!この毛穴タイプにはこのクレンジングがおすすめ
3.まとめ:優秀クレンジングオイルで、毛穴の目立たない肌をキープ!

ファンケル・アテニア・エリクシール
人気クレンジングの特長と使い方

まずは、それぞれのクレンジングアイテムの特徴や使い方を見ていきましょう。

◉ファンケル
『マイルドクレンジングオイル』

テクスチャータイプ:オイル
ファンケル マイルドクレンジングオイル
120mL / 1,870円(税込)

ファンケルの人気No.1商品である「マイルドクレンジングオイル」。2017年のリニューアルを経て、メイク・ざらつき・毛穴詰まりの3つを落とす“おみごと三段落ち”に特化した“新・マイクレ”として再び注目を集めています。

「角栓つるすべオイル」処方で、毛穴の角栓・黒ずみをすっきりきれいに落とし、濡れた手でも使える&まつエクOKという利便性も、好評の理由に。また、気になる顔の毛穴だけでなく、胸元や背中などボディの毛穴ケアとしても使えるアイテムです。

■成分・特長

「(カプリル酸/カプリン酸)カプリリル」が毛穴汚れに効果あり。
・保湿成分や、角質の水分を保つエモリエント剤も豊富に含まれている。
防腐剤・香料・合成色素・石油系界面活性剤・紫外線吸収剤を一切使わない無添加処方

【使い方】

①マイルドクレンジングオイル2プッシュを手に取ります。
②メイクや汚れとなじませながら、優しく力を入れないように広げ、メイクオフしましょう。
③ぬるま湯で洗い流します。

※水圧が肌負担となるシャワーは避け、人肌温程度のお湯をボウルに張って洗い流すのがおすすめ◎

W洗顔は必要なの?

マイクレは、W洗顔が必要なクレンジングです。

マイクレで落とせるのは、①メイクなどの油性の汚れ、②毛穴の角栓や黒ずみ。そのためファンケルでは、「古くなった角層や皮脂を落とすには、洗顔料が必要」という考えのもと、W洗顔が推奨されています。

▷詳細をみる

 

◉アテニア
『スキンクリア クレンズ オイル』

テクスチャータイプ:オイル
アテニア
スキンクリアクレンズオイル
100mL/1,870円(税込)

口コミサイトでも2年連続でベストコスメアワード(クレンジング部門)を受賞した、アテニアの「スキンクリアクレンズオイル」

“肌ステイン(くすみ)”の抑制・除去処方にこだわりをもち、日本初配合の「ロックローズオイル」に着目。毛穴の開きや黒ずみだけでなく、肌のくすみにも効果的で、エイジングが気になり始めた大人女子からの支持が高い一品です。

■成分・特長

日本初配合の原料「ロックローズオイル」を始め、アルガンオイルやバオバブオイル、イモーテルオイルなど、高級美容オイルを4種類配合。
・肌のくすみや毛穴汚れを取り除き、うるおいを与えながらメイクオフ!
・洗浄成分は非イオン系界面活性剤なので、肌負担が少ない。

【使い方】

「洗い流し」「拭き取り」の両方で使うことができ、洗い流す場合のみ、一般的なまつエクも使用OK。3プッシュ分を手に取り、優しくなじませてメイクオフしましょう。

拭き取る場合・・・
①ティッシュを半分に折ります。
②油分を吸い取るよう、ゆっくりと肌の上を滑らせましょう。
※ティッシュで刺激を感じる場合は、濡らしたコットンなどで優しく拭き取ると良いそうです。

W洗顔は必要なの?

1本でメイクも肌の汚れも落とせるアイテムのため、基本的にW洗顔は不要。ただし、よりさっぱりさせたい時や脂性肌タイプは、洗顔料を使ってもOKとのこと。

乾燥肌タイプは、クレンジングのみの使用がメーカーから推奨されています。

▷詳細をみる

 

◉エリクシールルフレ
『バランシング バブル』

テクスチャータイプ:ジェル→泡
エリクシールルフレ
バランシングバブル
165g / 1,980円(税込)

ジェルから泡へと変化するテクスチャーが印象的な、エリクシールルフレの「バランシングバブル」もともとは洗顔料としてのアイテムですが、メイク落とし(クレンジング)機能も担います。

きめ細かい泡で毛穴の汚れ・黒ずみをすっきりきれいに落とすことができ、自分で泡立てなくてもそのままモコモコ泡が作れる点がポイント。

■成分・特長

皮脂と水分バランスの崩れが毛穴目立ちの原因、という点に着目。
・皮脂と水分のバランスを整える複合成分「バランシングコンプレックス」や、肌のうるおいを保ち・ハリ感をもたらす保湿成分「水溶性コラーゲン」「グリセリン」などを配合。

【使い方】

①汚れや油分を落とした手を水で濡らします。
②指先にアーモンド1粒分のバランシングバブルを取り、顔の上で広げていきましょう。
※メイク落としとして使う場合は、もう少し量を増やすと◎。
③泡が増えてきたら、顔全体を包み込むように洗い、すすぎ残しがないようぬるま湯で流します。

※使い終わった後は、本体の口元に残ったジェルをティッシュで拭き取り、きちんとキャップを閉め室温で保管しましょう。
※まつエクをしている場合は、「根元から毛先に」「目頭から目尻に」を意識し、優しく洗いましょう。

W洗顔は必要なの?

基本的には、W洗顔不要。

ですが、ナチュラルメイク向きのため、ウォータープルーフのアイライナーやマスカラなどはきちんと落ちない可能性があります。「洗浄力が物足りない」と感じたら、目元専用のクレンジングアイテムを別に準備して使いましょう。

▷詳細をみる

 

ニキビュー厳選!この毛穴タイプにはこのクレンジングがおすすめ

3ブランドのクレンジングを実際に使ってみて、「こんな毛穴タイプにはこのクレンジング!」の一品を選んでみました。

✔顔全体の毛穴ケアには・・・

アテニア スキンクリアクレンズオイル

アテニアのクレンジングオイルは、肌になじませると、ポロポロと小さな角栓がでてくるのを手のひらに感じます。特に、頬の毛穴汚れや顎(あご)など、メイク汚れによってできてしまった角栓や皮脂ケアに効果的だと思いました。

注意したいのは、指先に力を入れて強くこすったり、角栓を押し出そうとはしないこと。指の腹でやさしくなでるのがベストです!

一度にすべてとはいかなくとも、少しずつ毛穴の変化を実感できるでしょう。

▷詳細をみる

 

✔小鼻の毛穴黒ずみや角栓には・・・

エリクシールルフレ バランシングバブル

一般的な洗顔料は、手や洗顔ネットなどで泡立ててから肌にのせることが推奨されていますが、こちらは手で泡立てるのではなく、直接顔の上にジェルをのせ、なじませながら泡立てるタイプ。

そのため、ジェルが細かい毛穴に入り込み、泡に変化。角栓をやさしくかき出し、すっきりとした洗いあがりを実感できます。


使用を続けることで、毛穴の黒ずみにも少しずつ効果を感じられました。特に、毛穴やざらつきに気になる小鼻に直接のせてなじませると即効性ありです。

▷詳細をみる

 

✔メイク落ちが良いのは・・・

アテニア スキンクリアクレンズオイル

とろみオイルが肌を包み込み、メイクや汚れをしっかり浮かせてくれます。また、濃い目元のメイクやリップもするんと落とせて、メイク残りも心配ありませんでした。

一度できれいに不要な汚れを落としてくれる上に、洗い上がりのうるおいも実感できるアイテムです。

▷詳細をみる

 

✔しっとり洗い上がりなら・・・

ファンケル マイルドクレンジングオイル

3種類のクレンジングの中では、一番しっとりな仕上がりを実感できました。オイルテクスチャーが洗い上がりの肌にもうすい膜を張り、守ってくれているような保湿感

よりすっきりと洗い上げたい方や脂性肌タイプには不向きかもしれませんが、普段、肌のつっぱり感が気になる方や、優しく洗い上げたい方にはおすすめです。

しっとり感が強すぎると感じる時には、洗顔料をさっぱりのものにすると良いでしょう。

▷詳細をみる

 

✔さっぱり洗い上がりなら・・・

エリクシールルフレ バランシングバブル

アテニアとファンケルは「オイルタイプ」なのに対し、「泡洗顔」でメイクも落とせる万能なバランシングバブル。

ジェルが汚れを浮かし、きめ細かい泡に変化。泡切れよくさっぱりとした洗いあがりは、皮脂が気になる肌や春夏の毛穴ケアに◎。

▷詳細をみる

 

✔肌荒れにも優しいのは・・・

アテニア スキンクリアクレンズオイル

洗い上がりの肌は、「本当にクレンジング後?」と思うほど、つっぱり感がなく、なめらかでしっとりとした仕上がり!肌荒れ中のデリケートスキンもやさしくクレンジングできました。

▷詳細をみる

 

優秀クレンジングオイルで、
毛穴の目立たない肌をキープ!

今回使ったクレンジングは、3種類とも使用感やメリットがそれぞれ異なるアイテム。今の毛穴悩みや、求めている洗い上がりによって選びやすいと感じました。

また、
✔皮脂が気になるときやダブル洗顔不要重視なら「エリクシールルフレ」
✔優しくしっとり洗い上げたいときは「ファンケル」や「アテニア」
というように、その日その日の肌の調子によってアイテムを使い分けることもおすすめです。

優秀毛穴ケアクレンジングを使い、すべすべ素肌をキープしましょう!

 

掲載商品

ファンケル マイルドクレンジングオイルファンケル マイルドクレンジングオイル
120mL/ 1,870円(税込)
▷公式サイト

アテニア スキンクリアクレンズオイル
100mL / 1,870円(税込)
▷公式サイト

エリクシールルフレ バランシングバブル22
エリクシールルフレ
バランシングバブル
165g / 1,980円(税込)
▷公式サイト

 

関連記事

  1. 【比較】敏感肌向けニキビ化粧品!人気3ブランドを使い比べてみました。

  2. 薬用化粧水と一般的な化粧水の違い|毛穴やニキビへの効果、医薬品との違いも解説!

  3. マルチに働く万能成分!ピュアビタミンC・ビタミンC誘導体の効果と種類

  4. 乾燥肌の大人ニキビ・・・悩み始めてから改善までの道のりをレポート!

  5. 酵素洗顔比較

    ニキビケアにも大活躍!話題の酵素洗顔、人気ブランド3つを比較してみました

  6. 大人ニキビ美容液で効率よくニキビケア!上手な使い方や注意するポイント、おすすめ美容液は?

  7. おしりニキビ・黒ずみケア「ピーチローズ」の成分や効果は?話題のヒップケアジェルをレビュー

  8. 甘草(カンゾウ)

    化粧品でよく見る成分「グリチルリチン酸2K」と大人ニキビ・肌荒れの関係とは?

  9. 大人女子に多い肌荒れの原因「インナードライ」の原因や対策・ケア方法は?

人気記事

  1. 資生堂 レシピスト
  2. オルビス薬用クリアと草花木果どくだみ 比較
  3. ファンケル マイルドクレンジングオイル
  4. 資生堂dプログラム アクネケアローション

SNSはこちら

PAGE TOP